可愛いデザインの商品選び

デザインか機能、又は両方

婦人

ランジェリーは、普段外で他人に見られることがないものの、旅行先や温泉施設などでは意外と見られていることがあります。また、ここぞというデートの時にも気になるものです。では、相場価格や付加機能などはどうなっているのでしょうか。まず、10代には2000円程度の、いわゆるプチプライスのものが好まれます。毎日身につけるものであることから、ランジェリーは半年程度で変形が起きてしまうこともあります。買い替えを考えると、あまり高価格なものを買えないというのが現実でしょう。プチプライスなものは、やはり可愛らしいデザインが多めですが、バストアップなどの機能性には欠けます。20代になると、4000-5000円程度のものが好まれます。この価格帯になると、デザインはどちらかというと大人っぽいものが増えますが、可愛らしいデザインもあり、デザインの傾向としては選択肢が広がります。また、プチプライスのものと大きく異なるのは、やはり機能性です。夏にも着け心地が良いもの、バストアップ機能があるもの、胸の形がより自然に見えるものや、谷間をきれいに見せるものなど、機能性は実に幅広くあります。ただし、複数の機能を兼ね備えているというものは少なく、何かしらの機能に特化しているものが多いです。20代後半以降に好まれるのは、6000円以上のランジェリーです。ただし、これは高くても8000円程度です。5000円以下のランジェリーとの違いは、圧倒的な華やかさ。大人っぽさがぐんと引き出されたデザインとなっているものばかりです。また、機能としては体型補正をしてくれるものが多くなっています。この価格帯のものを多く買ってしまうと負担が大きいですが、数を絞って購入しても良いでしょう。ランジェリーは意外にも人から見られることが多く、また、自分のモチベーションにもつながる要素でもあるので、満足できるものを選びたいですね。

ギフトにもお勧め

ウーマン

最近の女性のランジェリーはデザイン性が豊富で、オシャレなものが多くなっています。そんなランジェリーが欲しいという人は、通販で購入してみましょう。もちろん、下着専門店は身近にもたくさんあります。店舗へ行って試着をしないと買えないという人も居るはずです。しかし、中には他人の目が気になるという人も居ます。後者の場合、店舗での購入は恥ずかしく感じられてしまうのです。後者の場合には、断然、通販での購入が適しています。通販でランジェリーを購入する場合、一つだけ注意点があります。それはサイズです。店舗のように試着をしてから購入することができないので、正しいサイズを計測しておきましょう。計測だけなら店舗でも行うことができます。それから、通販サイトによっては返品交換ができるところもあります。事前に調べておきましょう。直接、肌に触れておらず、洋服の上から試着した場合なら返品交換ができることもあるのです。この点はよく確認しておきましょう。それから、ランジェリーはギフトとしても利用することができます。特に、通販での購入はギフト用ラッピングを無料で行ってくれることもあり、とても便利です。女性同士で誕生日のプレゼントにすることもできやすく、女性ならではの贈り物として喜ばれます。その際、サイズだけはきちんと確認してからプレゼントしましょう。もちろん、自分用として購入する人が多くなっています。いわゆる勝負下着を購入するのなら、デザイン性豊富な通販での購入が適しています。

下着も安心して購入

ウーマン

女性が通信販売で購入する衣類の中ではランジェリーが最も購入されている商品です。お店の人の前で選びにくかったり、ランジェリーによっては店頭での購入が恥ずかしいという人もいます。そのため、ネット通販での購入が増えています。しかし、本来であれば下着専門のショップで試着してみて選ぶ方が自分に合ったものが選べるでしょう。ネット通販でランジェリーを購入する場合の注意点としては、サイズがあります。ショップであれば正確なサイズを測ってくれますし、そのサイズにあったものを選んでくれますが、ネット通販の場合には自分でサイズを測って、自分で選ばなければなりません。そのため、自分のサイズを正確に測ることが大切です。ブラジャーの場合にはトップバストとアンダーバストを測ることで、的確なサイズを知ることができます。また、ネット通販の場合にはランジェリーを直接触ることができません。そのため、素材をよくチェックすることが大切です。例えば、綿であれば吸汗性に富んでいますが、その分速乾性には弱くなります。絹であれば柔らかくて肌触りがいいのが特徴ですが、洗濯強度が弱いので選択には注意しなければなりません。ナイロンは強度は強いですが吸湿性がよくありません。このように素材によって商品の特徴が変わるため、チェックが必要です。ネット通販でランジェリー購入を失敗しないためには、初めはショップで試着して購入し、リピートは通販でという方法がお勧めです。